小旅行(Waco, TX)*昔ながらの農作業や手作業を行う[Homestead Craft Village」


のどか~♪
昨日の日記の続きです♪

小旅行先でたまたま選んだカフェが、とっても面白いコミュニティの中にありました。
(写真に写っているのは、チョウチョを指さしている友達(笑))

そこは、Homestead Craft Village(ホームステッド・クラフト・ヴィレッジ)と言って、
昔ながらの農法で農作業を行ったり、手作業でものづくりをしたりしている
クリスチャンコミュニティ、なのだそう。

 

ランチを頂いた後、敷地内を散策してみました。(^^)

こちらの可愛い建物は、ギフトショップ。

ギフトショップの建物

 

このコミュニティで作られている工芸品などがたくさん売られていました。

ギフトショップ

 

これ、かなり欲しかった!
手作りのほうきです。

手作りのほうき

柄の短いタイプの紫色のが特に素敵~。

 

木でできたビスケットカッター。

木のビスケットカッター

本当に丁寧に作られているのがわかる作りです。
すごいなぁ。

 

KENZAN (剣山)と書かれていた花器。

剣山

ちゃんと剣山が中に入っていましたよ。(^^)

 

こちらは、ギフトショップの隣にあった
Potter’s Houseという名の陶芸の工房。

陶芸の家

 

外には窯もありました。

陶芸の窯

陶芸、というとどうしても「おじさん」をイメージしてしまうのだけど
ここでろくろを回していたのは若い女の子たち..
アーティストタイプという感じでは全然なくて
カフェで働いていた子たちと同じく
全くすれていない雰囲気の子たちで、
これまた不思議な感じでした。(;’∀’)

 

 

昔ながらの製粉所。

製粉所

 

中の様子。

製粉所の中

併設のお店では、ここで挽かれた粉類も買うことが出来ました。

 

なんと、外には水車が!
この水車の力で粉を挽いているんですね~。

水車

 

また別の場所ですが、こちらでは布が作られていました。
刈ってきたばかりのようなほわほわの羊毛(毛糸になる前の状態)などもあって
とっても興味深かったです。

羊毛

 

羊を育てた人の名前、布を織ってその布で洋服を作った人の名前、までが書かれています。
ここまで作り手がわかるにもびっくりですが、
何より布を織るところから手作りされているのがすごい!

手織りの布で作られた洋服

 

今度はかごなどを作っている工房へと移動。

持ち手が鹿の角になっているバスケット。
お花を摘んだりするのに使うのかな?
かわいい~。♡
(鹿の角はちょっと怖いけど… )

鹿の角がハンドルのバスケット

わたしはここで小さなバスケットを一つ、購入しました♪

 

今度はチーズやさん。
チーズ作りの様子を、店内のガラス越しに見ることが出来ます。

チーズ作り

 

この隣には、何やらおしゃれな食料品屋さんまであって
必要なものはそこにすべてそろっているようでした。
もしかして、ここに住んでいる人はここから出る必要がない?!

 

このコミュニティの全体図は、こんな感じです。

全体図

このHomestead Craft Village がある、テキサスのWacoという町は
ダラスからもオースティンからも1時間半ほど。
デイトリップにぴったりですよ。

Wacoに行ったらもちろん、Fixer Upperの聖地、Magnolia Marketにも
立ち寄って帰りましょう♪
というか、多くの人にとってはそちらがメインかな。(;’∀’)

 

Homestead Craft Village
Homestead Craft Village
608 Dry Creek Rd.
Waco, TX 76705
Phone: (254) 754-9600

Open Mon – Sat 10am – 6pm

 

 


 

 

Have a nice day!  (ㆁᴗㆁ✿)

****************************************************************