【陶芸】ひたすら「ろくろ」の修行中…


形ばらばらの作品たち
こんにちは。popoです♪

2017年が始まってから、今までとは別の陶芸教室にて
こつこつと修行中です。

陶芸教室に通い始めてから3年以上になるけれど、
はじめは「手びねり」のみで、ろくろを使い始めてからは約半年くらいかな?
ろくろはあまりに難しくて、最初は泣きそうになりました。(笑)

もう無理ー!!やめるーーー!!って言いながらも
なんとか持ちこたえて、今に至ります。(;・∀・)

 

↑の写真は、わたしが作った器たち。

形はてんでバラバラです。(*´∀`*)
同じ形、同じ大きさを作る、なんていう高度な技は
当分マスターできそうにありません。
とりあえず形になればラッキー?!という感じ。

一週間に一度のみのクラスだし、なかなか上達も難しいけれど
それでも以前よりは少しはましかな、と思えるようにはなってきました。(^^)

 

 

こちら↓、今までで一番出来が良いかも?!と思えるお茶碗です。
まだ素焼きの状態ですが。

そこそこの出来のお茶碗

とにかく最初は、薄く作るのが難しいので
無駄にごつくて分厚いものになってしまいがちなのだけど
これはいい感じの薄さに仕上がったのです。

先生が、「パッと見たとき、自分が作ったものかと思ったよ!」なんてお世辞を言ってくれたので、「先生、それほめすぎー!」と言いつつ、ちょっとうれしかったりして。(笑)

けれど、釉薬をかけるとまた全然雰囲気が違ってくるので、
最終的にどんな仕上がりになるかは、出来てみないとわかりません。(^^)

 

ろくろを始めてからずっと四苦八苦しているのが
中心をとること。
土がきちんと中心に置かないと、その後いくら頑張っても綺麗なうつわはできません。💦
今は自分で何とか出来るところまでやったあとに、
先生に手直ししてもらい、きっちり中心をとってから器を作っています。
早く自分で中心をとれるようになりたいー!というのが、切実な願い。(>_<)   そんなわけで... 陶芸はなかなか思うようにいかないけれど、 あきらめず、細く長く続けていけたら、と思っています。(^^)  

 

 
  Have a nice day!  (ㆁᴗㆁ✿) ****************************************************************